性器ヘルペスを早く治す食べ物・治りが遅くなる食べ物

性器ヘルペスの基礎知識

性器ヘルペスができてしまったら、痒みや痛みなどの辛い症状から逃れるために一刻も早く治したいですよね。

症状を緩和するには、私の経験上では抗ウイルス薬サプリメントを摂ることが一番即効性がありますが、日常生活の中で気を付けたいこととして“食事”も重要です。

今回は、食事面にスポットを当て、性器ヘルペスを早く治す食べ物と治りが遅くなる食べ物を紹介します。

性器ヘルペスを早く治す食べ物

ヘルペスを早く治したり再発予防ができるとして、既に多くの方が活用されているのが必須アミノ酸の「リジン」です。

リジンはヘルペスウイルスの活動を抑制する効果があるとして、現在さまざまなサプリメントにも活用されています。

リジンとは、必須アミノ酸のひとつで、人体を構成するたんぱく質の組み立てに必要な栄養素です。肉などの動物性たんぱく質に多く含まれています。ブドウ糖の代謝を良くして集中力を高めたり、カルシウムなどの吸収を促進するほか、肝臓機能の強化などの効果が確認されています。

引用:わかさ生活

 

リジンの健康効果として、ヘルペスを予防・改善する効果があるといわれており、免疫力を高め、感染症に対して抵抗力を高める効果を持っているとされています。

性器ヘルペスは疲れやストレスなどで免疫力の低下すると発症することから、一定量のリジンを摂り入れることで免疫力が高まり、性器ヘルペスの再発予防にも効果があるといわれています。

「リジン」はどんな食品に含まれているの?

リジンは下記のような食品に豊富に含まれていますので、積極的に摂り入れましょう。

魚介類:まぐろ、かつお、ブリなど

肉 類:鶏肉、豚肉、牛肉など

乳製品:チーズ、ヨーグルト、牛乳など

麺 類:そばなど

豆類・大豆類:小豆、納豆、豆腐など

ベジタリアンでない限りは、リジンを多く含む動物性たんぱく質や乳製品を普段の食事で摂られている方が多いと思います。

ただ、リジンと同じアミノ酸の一種である「アルギニン」もヘルペスに深く関わってきますので、次に紹介します。

性器ヘルペスの治りが遅くなる食べ物

ヘルペスが再発しやすく治りが遅い原因のひとつ「アルギニン」は、必要以上に摂らないことが推奨されています。

アルギニンは疲労回復に効果があることからサプリメントやエナジードリンクにも活用されているため、性器ヘルペスを持っている方も気軽に飲んでいるかもしれません。

性器ヘルペスは疲労で免疫力が落ちたときに再発しやすいので、摂ったほうが良さそうな感じはしますが、アルギニンは単純ヘルペスウイルスを活性化する危険性があるともいわれています。

しかし、リジンが多く含まれる食品にはアルギニンも含まれていることが多いため、摂り過ぎないほうがいいと言われても困りますよね。

参考として、乳製品(チーズ、ヨーグルト、牛乳など)に含まれるリジンはアルギニンの2倍程度含まれています。

また、魚類・肉類・乳製品などの動物性たんぱく質は、大半がアルギニンを上回るリジンが含有されているので、普段から動物性たんぱく質をよく摂っている方はあまり神経質にならなくても良さそうです。

ただ、性器ヘルペスの再発予防をしたい人は、アルギニン含有のサプリメントやエナジードリンクなどは過剰摂取にならないように注意してください。

リジンとアルギニンの比率は4:1以上

「アルギニン」にはトラブルを後押しする特性があり、「リジン」にはアルギニンを減らす特性があると考えられていることから、トラブルを繰り返さないようにするには、アルギニン以上にリジンを摂ることが大切です。

ヘルペスの再発を予防するには日頃からリジンを一日当たり900mg~1200mg摂取すると良いといわれており、ヘルペスが発症した場合は3000㎎摂取することが推奨されています。

何らかの理由で普段からリジンが多く含まれる動物性たんぱく質をあまり摂らないという方は、リジン含有のサプリメント等で補うことをおすすめします。

また、私もそうですが普段から再発しやすい、再発を繰り返しているという人はリジン含有のサプリメントを毎日摂ることで性器ヘルペスの再発に効果的です。

暴飲暴食、お酒の飲み過ぎはNG

漢方医学では、ヘルペスの症状が出ているときを「湿熱」と考えて治療を行います。

湿熱とは、食べ過ぎや飲み過ぎなどが原因で、体内にたまり過ぎた不要な水と熱が「気」や「血」の巡りを悪くして様々な不調が起こっている状態のこと。

湿熱の主な原因は、暴飲暴食、ジャンクフード、油もの、味の濃い食べ物の過剰摂取や、水分やお酒の過剰摂取ですので、こういった身体の状態にストレスや睡眠不足などが加わることで性器ヘルペスを発症させてしまうことに。

また、お酒は飲めば飲むほど肝臓に負担がかかり、抵抗力が落ちてしまうので再発しやすくなってしまいます。

性器ヘルペスの再発を予防するには、普段から食生活が乱れていないかを意識し、バランスのよい食生活を心がけることが大切です。

★【性器ヘルペスとお酒の関係】薬服用中の飲酒は危険?

性器ヘルペスが再発しそうになったら

性器ヘルペスが再発するときはムズムズした違和感や軽いかゆみなど、何らかの前兆があります。

再発を食い止めたり、軽く済ませたいという方は

  • 前兆を感じた時点で抗ウイルス薬を服用する
  • リジン含有サプリメントを活用している人は服用量を増やす(りぷさぷりの場合は3粒→9粒)

★備えて安心!性器ヘルペス再発時に助かる常備薬2つ

★性器ヘルペスおすすめサプリ3選|再発予防&早く治すランキング

★【感想】性器ヘルペスの私が『りぷさぷり』を飲み続けた結果

私の場合は常備薬として抗ウイルス薬を用意しておき、前兆を感じた時点で飲んでいましたが、最近はリジン含有サプリメント『りぷさぷり』を飲んでいるので、前兆を感じた時点で多めに飲むと、抗ウイルス薬を服用したときと同じくらいの効果がありました。

実際に症状が出てからサプリメントの量を増やしたことがありますが、薬を飲まないで治す場合、1週間以上かかっていたのが、3日で治って驚いたことがあります。

個人差はあると思いますが、薬に頼りたくない方は普段からサプリメント等で再発予防するのも試してみる価値はあると思います。

ただ、性器ヘルペスの症状がひどくなりそうであれば、早めに医療機関を受診してくださいね。

>>私の性器ヘルペスの再発がパタッと止まった方法はコレ!

性器ヘルペスおすすめ関連記事

★性器ヘルペスに鍼灸治療が効果的!再発予防にも

★性器ヘルペスが治る漢方薬はあるの?漢方での考え方

★性器ヘルペスを予防できるワクチンはないの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました