性器ヘルペスに鍼灸治療が効果的!再発予防にも

性器ヘルペスの基礎知識

性器ヘルペスは一度かかると完治がむずかしい病気なので、再発が多くて悩まれている方多いのではないでしょうか。

私は性器ヘルペスを発症してから15年以上。

再発を繰り返していたため、結婚を機に再発抑制療法も行いました。

その間、性器ヘルペスの再発はなく快適に過ごせましたが、1年の再発抑制療法が終わった途端再発。

その後は薬に頼りたくないという思いから色々なヘルペスケアサプリを試し、今は“りぷさぷり”を飲んで再発も年に1回程度に減りました。

他にも規則正しい生活やバランスのとれた食事を心がけてはいますが、再発の不安を少しでも解消したくていろいろ調べたところ、試してみたい治療法が見つかったので備忘録的に記したいと思います。

性器ヘルペスに鍼灸治療が効果的

「鍼」と聞くとあなたはどんなイメージがありますか?

おそらく肩こり、腰痛の治療や、おじいちゃんやおばあちゃんが体が痛いといって通院しているイメージではないでしょうか。

最近では美顔鍼がブームになっていたり、不妊治療などにも鍼が使われていることから女性の方は知っている方も多いかと思います。

私は前から鍼に興味があって、近所にどんな鍼灸院があるか調べたりしていましたがふと思ったのです。

私の悩みのタネ・性器ヘルペスは鍼灸で解決できないのかな?

さっそく調べてみたところ、ヘルペスの治療実績のある鍼灸院さんのホームページが数多く見つかりました。

その中から少しだけ紹介しますね。

ヘルペスの治療に鍼灸を併用すると素晴らしい速度で治癒し、時期が早ければ神経痛などの後遺症もまず出ない。

ここでは西洋医学と東洋医学でのヘルペスの考え方を説明してくれていました。

西洋医学ではヘルペスウィルスから起こるとされ皮膚表面しかみないのに対し、東洋医学では多くは肝の湿熱から発症するといわれており、表面をみてその深層まで診断する。

東洋医学は免疫力を高めて病気にかかりにくくするという予防医学の医療行為で、鍼灸の基礎となっている。

ある鍼灸師さんの言葉で、とても心に刺さりました。

ヘルペス部位は火山の噴火口にすぎません。
その下に多量のマグマがあり、それを一掃してこそ完治でき、二度とヘルペスにならない身体を作ることができます。

長年ヘルペスに悩んできた私にはとても力強い言葉に感じました。

今まで、性器に症状が出ることに対してだけに恐怖を感じ、その症状が出ないように薬やサプリメントで抑え込むようなことばかりしか考えてこなかったなぁと。

ヘルペスは皮膚の病といっても問題は皮膚だけではなく、根本原因は内臓から起こっているといいます。

私は生活習慣を改めて健康的な生活をしているつもりではいますが、たまにイライラして怒りっぽくもなるし、冷たい飲み物やアイスクリームもたまには食べたい。お酒も大好きだからたまには飲みたい。

でも、これってヘルペス発症につながる行為なんですよね。

悲しいことに・・・

鍼灸では東洋医学に基づいて根本から治療するため、免疫力が下がって発症する性器ヘルペスに対して免疫力を上げ、症状が出ても早く治せることがすでに立証されているようです。

また、性器ヘルペスに対する免疫力を高めるツボにお灸をするという方法もあるんだとか。

このように鍼灸治療という方法もあると知り、少し心が軽くなった気がします。

鍼灸院って、近所を歩いてみると意外に多く感じませんか?

中には〇〇専門と書かれている鍼灸院もあり、このようなヘルペス治療をしてくれる鍼灸院さんかは分かりませんが、気になる方は鍼灸院に問い合わせしてみてもいいかもしれません。

おすすめ関連記事

★性器ヘルペスが治る漢方薬はあるの?漢方での考え方

★【性器ヘルペスとお酒の関係】薬服用中の飲酒は危険?

★性器ヘルペス対策まとめ!薬やサプリ・再発予防やパートナーとの付き合い方

★性器ヘルペスおすすめサプリ3選|再発予防&早く治すランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました